本ホームページの土木用語集には、2019年10月23日現在2987の用語が登録されています。皆様のご協力に感謝いたします。

アイコン 水和作用についての土木用語解説

ぴったり土木用語

水和作用とは (すいわさよう)

セメント中のけい酸カルシウム塩、アルミン酸カルシウム塩などが水と化合して水和物を生成する作用。水和してできた結晶がしだいに成長して硬質ゲル化し、強度を発揮する。

〔追記する〕

ほかの専門用語を検索する