本ホームページの土木用語集には、2019年10月9日現在2983の用語が登録されています。皆様のご協力に感謝いたします。

アイコン 氾濫危険水位についての土木用語解説

ぴったり土木用語

氾濫危険水位とは (はんらんきけんすいい)

洪水によって堤防越水や河岸満水か生じて、水位周知区間内のどこかで氾濫してしまう可能性のある水位。
平成18年度に危険水位からはん濫危険水位へ、平成27年度にはん濫危険水位から氾濫危険水位に名称変更となった。

〔追記する〕

ほかの専門用語を検索する