本ホームページの土木用語集には、2019年6月21日現在2975の用語が登録されています。皆様のご協力に感謝いたします。

アイコン 環境ホルモンについての土木用語解説

ぴったり土木用語

環境ホルモンとは (かんきょうほるもん)

環境ホルモンとは、内分泌撹乱物質のことをいいます。いくつかの有機塩素化合物やプラスチック分解物など、ホルモンに類似した作用を持つ合成化学物質で、女性ホルモンのエストロゲンに似た作用を持つものが多くあります。生分解されないので環境への残留や生物濃縮を起こし、動物や人間の生殖機能や代謝機能を撹乱します。

〔追記する〕

ほかの専門用語を検索する