本ホームページの土木用語集には、2022年5月13日現在3167の用語が登録されています。皆様のご協力に感謝いたします。

アイコン 空気量についての土木用語解説

ぴったり土木用語

空気量とは (くうきりょう)

(air content)コンクリート中のセメントペースト又はモルタル部分に含まれる空気泡容積の、コンクリート全容積に対する百分率。

〔追記する〕

関連用語



1.AEコンクリートとは (えーいーこんくりーと)

微細な空気法による所要の空気量を確保することにより、耐凍害性の改善効果が期待できる。


ほかの専門用語を検索する