本ホームページの土木用語集には、2020年9月23日現在3123の用語が登録されています。皆様のご協力に感謝いたします。

アイコン 裏工期についての土木用語解説

ぴったり土木用語

裏工期とは (うらこうき)

契約期日に竣工検査(通常完工後2週以内)前日までの日数を足したもの。

〔追記する〕

関連用語



1.工期内工期とは (こうきないこうき)

発注者の都合で本来の工期よりも前倒しで設定される裏工期のこと。
工期は春まであるが雪が降る前に工事を完成させたい、検討成果を基に別な工事を発注したい、地元との約束により云々など、設定される理由は様々。


ほかの専門用語を検索する