本ホームページの土木用語集には、2017年4月25日現在2896の用語が登録されています。皆様のご協力に感謝いたします。

アイコン VEについての土木用語解説

ぴったり土木用語

VEとは (ぶいいー)

VEとは価値工学(Value Engineering)のことで、価値=機能÷コストとして考える。
価値を高めるためには、同じコストで機能を高めるか、機能は変えずにコストを抑えるという考え方。
VEの効果をより高めるためには、工事実施時よりも設計時、設計時よりも計画時など、なるべく上流工程で取り組むことが望ましい。
資格としては、VEL(VEリーダー)やVES(VEスペシャリスト)などがあるが、ありがたみは殆どない。

〔追記する〕

関連用語



『VE』を含む用語が30件以上と膨大ですので、知りたい内容を絞り込んでみてください。
HWL  HWL  JV  LWL  LWL  PI方式  RHS  オートクレーブ養生  オーバーレイ  スリーブ  マスコン  圧縮強度  高圧蒸気養生  砂利  絶乾比重  洗い試験で失われる量  宅ファイル便  被り  非破壊試験  標準ふるい  膨張材  台形CSGダム  EL  VE方式  DHWL  ALC  SL  はん濫危険水位  DHWL  引照点  TS点  PI  ピアアバット  TIN  大雨警報  大雨注意報  大雨特別警報  ロックフィルダム  ディープウェル工法  SAVEコンポーザー工法  飽和度  クロソイド曲線  再生砕石  底盤 

ほかの専門用語を検索する