本ホームページの土木用語集には、2019年6月11日現在2973の用語が登録されています。皆様のご協力に感謝いたします。

アイコン 特定道路についての土木用語解説

ぴったり土木用語

特定道路とは (とくていどうろ)

建築基準法に言う容積率に関してのみ使われる用語で、幅員15m以上の道路を言う。建築物の敷地の前面道路が12mに満たなくても、幅員6m以上の道路が特定道路に接続していれば、その特定道路から延長70m以内の部分について容積率が緩和されている。

〔追記する〕

ほかの専門用語を検索する