本ホームページの土木用語集には、2019年8月8日現在2977の用語が登録されています。皆様のご協力に感謝いたします。

アイコン 粗粒度アスファルト混合物についての土木用語解説

ぴったり土木用語

粗粒度アスファルト混合物とは (そりゅうどあすふぁるとこんごうぶつ)

基層用の加熱アスファルト混合物で、骨材の合成粒度は2.36mmふるい通過分で20~30%の範囲のもの。

〔追記する〕

ほかの専門用語を検索する