本ホームページの土木用語集には、2019年7月5日現在2976の用語が登録されています。皆様のご協力に感謝いたします。

アイコン 限界水深についての土木用語解説

ぴったり土木用語

限界水深とは (げんかいすいしん)

流量が一定で比エネルギーが最小、または比エネルギーが一定で流量が最大の時の水深。言い換えれば、もっとも効率的に流れる水深。水深が限界水深より大きい場合は常流となり、小さい場合は射流となる。

フルード数が1.0となる時の水深が限界水深

〔追記する〕

ほかの専門用語を検索する